枝毛、切れ毛

枝毛、切れ毛

毛髪の表面を「竹の子の皮」のように重なり合って髪を

保護しているのをキューティクル(毛表皮)といいます。

キューティクルが健康な髪は、髪に必要な11〜13%の

水分を保っています。ところが、強い紫外線、パーマや

ヘアカラー、化学成分の入ったシャンプー、リンス、

ドライヤーの熱などで、キューティクルが傷んでしまうと、

髪は乾燥し、傷んだ髪は、強度は半減して枝毛や

切れ毛となるのです。

無理なダイエットや体調の悪化なども髪の傷みの原因と

なります。
 


傷んだ髪
枝毛、切れ毛対策

髪の毛は肌と違い、一度傷つくと回復する力はありません。放っておくと、元にもどる事は

なくどんどん痛みはひどくなっていくばかりです。

枝毛や切れ毛がひどい時は、よく切れるハサミで2〜3センチのところで直角にカットしま

す。斜めにカットすると、毛髪の断面積が広くなり、枝毛や切れ毛になりやすくなります。

シャンプーを選ぶ時は、内容成分がしっかりしていて自分の髪にあったものを選びましょう。

髪を洗う時は、まずお湯をたっぷりかけて、汚れを大まかに落とし、シャンプーはしっかり

泡立てて、髪と髪をこすりあわせないで下さい。

髪が濡れているとキューティクルが傷みやすいです。

タオルドライはタオルで髪を挟むように、して水気を取り、ドライヤーは髪に近づけすぎず、

又、長時間かけすぎないようにしましょう。 


枝毛、切れ毛対策によい食品

タンパク質
は 美しい髪を作ります(魚、肉、大豆製品、卵)

ミネラルは 髪の発育やメラニン色素の合成をします

亜鉛 (カキなどの貝類、たらこ、かずのこ、ナッツ類)

鉄 (カキなどの貝類、煮干、ナッツ類、ひじき、ごま)

セレン (魚介類、レバー、トマト、ブロッコリー牛乳)

カルシウム は艶を与えます(牛乳、大豆、ひじき、枝豆、ごま、ちりめんじゃこ、いわし)


ビタミンB1 (玄米胚芽、小麦胚芽、のり、大豆、ごま、しいたけ) 

ビタミンB2 (わかめ、チーズ、のり、レバー、干しいたけ、緑茶、卵、ヨーグルト)

ビタミンB3 (卵、ピーナッツ、いいちじく、プルーン、レバー)

ビタミンB5 (レバー、ピーナッツ、緑黄色野菜)
 
ビタミンB6 (ビール酵母、レバー、玄米胚芽、大豆)

ビタミンB12 (牛乳、卵、レバー)


健康な髪は健康な体の上に作られます。大切なのはバランス良く何でも食べることです。


                    


枝毛、切れ毛対策には 正しいブラッシングを!

無理に髪をとかすと、枝毛、切れ毛の原因に


髪を乱暴にとかすと、私たちが想像する以上に髪にダメージを与えます。

例えば、髪の根元から毛先まで一気にとかした場合、もつれが毛先近くに集まり、

無理にとかそうとすると、髪に大きな力がかかります。

その結果、毛先近くのキューティクルがはがれたり、コルテックスが裂けたりして、枝毛、

切れ毛の原因になります。


髪をとかすときは、毛先からゆっくりと

ブラッシングするときは、まず毛先のもつれをとき、次に中ほどから毛先に向かってとかし

最後に根元からとかすようにします。

また濡れた髪はとても傷みやすく、目の細かいブラシや櫛を通すのは禁物です。

髪が濡れているときは、目の粗いブラシや櫛で、軽く流れを整える程度にしておきましょう。

ブラッシングに適したブラシとは?

ブラッシングに最も適しているのは、ナイロンの束植えブラシ。

植毛が密すぎず、表面が滑らかで弾力に富んでいるため、髪をあまり傷めません。

獣毛ブラシは、ブローでクセやうねりを伸ばしたり、カールや流れをつけたり、

流れを整えてツヤを出したりするのにてきしていますが、植毛が密なので、ブラッシングに

使うときは注意が必要です。

目の粗いブラシで、髪のもつれをといてから使うようにしましょう。




枝毛、切れ毛対策に天然のトリートメント「ヘナ」 で美髪へ

 ヘナについて詳しくはこちらをお読みください。


髪にやさしい白髪染めへナ体験・・・ヘナとは何?どんな風に染まるの?


他社のヘナとの違い ・・・他社のヘナとは何が違うの?


市販の毛染めでアレルギー
・・・毛染めでかぶれたり、ピリピリしみたりする
 


ヘナの良いところと気になるところ
が気になります。化学染料との違い。


へナのQ&A
・・・ヘナについての疑問、質問について



ヘナの染まり具合
ー化学染料とはまた違うヘナ色の楽しみ方


ヘナ白髪染め 料金表



枝毛、切れ毛を解決 「ヘナ」体験してみませんか?

「まずはお気軽にお問い合わせください。」

お問い合わせ、ご予約、施術、そしてお見送りまで、

すべて店主山岡潤艶乃(やまおかゆうこ)が「笑顔と真心」で

応対させて いただきます。
 店主プロフィール


お電話でのお問い合わせ、ご予約は


 TEL 080- 3832- 5558
(FAX 072-227-9325) 

営業時間 10時〜21時

定休日 不定休
 女性専用

※ 留守番電話になっている時は、お名前と電話番号を残しておいてください。

こちらから折り返しお電話させていただきます。






*遠方の方、お忙しい方は ご自宅でヘナ体験 → ヘナの販売はこちらから。